OCNモバイルONEにMNPしました



開放されました



以前の記事にも書きましたが、無事OCN モバイル ONE にMNPしました。
2台持ちから解放された事でバックの重さ、空きスペースが劇的に変わりましてとても快適です。

MNPですので通話付きSIMを購入したのですが、050plusのアカウントがなんと月額無料でついてきました。

050plusは、インターネット回線を使用したIP電話です。
090や080で始まる携帯電話番号よりも、通話料が安く済みます。
MVNOの通話料は一般的に20円/30秒かかりますが、050plusでかけると固定電話宛なら8円/3分、携帯電話宛でも16円/1分と半分以下です。

利用には税込みで324円/月の基本料金がかかるのですが、通話付きSIMは1アカウント無料でサービスされるそうです。

いつの間にこんなサービス始まってたんですか?全く知りませんでした。
いつもコッソリとサービス内容を追加・拡充してくれるので、定期的にチェックしておく必要がありますね。

話は変わって、スマートフォンといえば実質0円とか一括0円といった販売方法が規制されましたね。

早速docomoとSoftBankが違反して怒られたりしているようで、「いいぞ、もっとやれ」とニヤニヤしながら眺めています。


ドコモ、ソフトバンクを指導=「実質ゼロ円」是正で初-時事通信


この規制によって購入時の価格が上がるわけですので、消費者にも規制反対派が多いようですが、私は賛成派です。

むしろ、キャリアがスマホ本体の販売をやめたくなるくらいにもっと厳しくしてもよいと考えています。


いっその事、キャリアはプロバイダ業に徹してもらって、量販店などで端末だけを購入し、別途通信契約だけを行う形がスタンダードとなってほしいなと願っています。


そうならなければ、本当の競争は始まりませんよね。

それでも最近はMVNOの普及によって、かなり状況も変わってきています。
SIMフリースマートフォンなんて、一昔前はexpansys1shop mobileなどからグローバル版を輸入するしかありませんでしたけど、今ではそこらの家電量販店でも販売されるようになりました(まだボッタクリ価格が多いですが)。

また、日本向けのLTEバンドやお財布ケータイを搭載したSIMフリースマホも登場してきていますし、輸入する必要性も少なくなってきました。

これからもっともっとSIMフリー市場が盛り上がることによって、より多くの機種が国内で簡単に手に入れられるようになるでしょう。

大手キャリアへのプレッシャーにもなりますし、SIMフリーが主流となる日が待ち遠しい限りです。


通話付きSIMなら050plusが1アカウント無料


スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿