インデックスファンドのスポット購入をしました


あえて今



先日、暴落したらインデックスファンドを追加購入すると書きました。

来たる大暴落にどう対応するか|明日から始める

そうは言いながらも、なんだかんだ予想通り残留することになるんだろうなぁと楽観的に思っていましたが、本当にEUから離脱することになるとはビックリです。
そして、イギリス1国がEUから離脱するというだけで、こんなにも世界中に影響が出るとは。
改めて、世界は繋がっているんだなって事を実感しました。

ということで、宣言通り下記3ファンドをスポット購入しました。

  • 〈購入・換金手数料なし〉ニッセイTOPIXインデックスファンド
  • たわらノーロード先進国株式
  • たわらノーロード新興国株式

私は年間36万円を投資金額と設定していますが、今年の3月より積み立てを開始したため、1月、2月分として考えていたお金が残っていました。
今回使用したのはこのお金で、別途用意したものではありません。
とりあえず、資金の半分を投下しました。
残りは今後の状況次第ですかね。

約定は週明けとなりますが先物は少し戻しており、株価の反発も考えられます。
上がったとしても、恐らく暴落前よりは上がらないだろうなと考えていますが、さてどうなるでしょうね。
いや、ホント、お願いします。

こんな時、約定まで時間のかかるインデックスファンドは不便に感じてしまいますね。
ETFはこういう時に便利だなと実感しましたよ。

今後の投資方針について

今回イギリスがEUから脱離する事となり、経済的には不安定な状況が続く可能性があります。
イギリス自体は言わずもがなですが、イギリスに進出している各国企業はヨーロッパ事業の見直しが必須になりますし、EUにとってもEU内第2位の経済国であるイギリスを失う事はとても大きな損失です。

各種指数も低迷が続いたり乱高下したりするでしょうが、私は毎月積み立て、バイ&ホールドを継続して行きたいと思います。

また、さらに株価が下がるような事があれば、投資予定金額を超えてのスポット投資を行うかもしれません。
もちろん預金と給料とボーナスとの相談により、無理のない金額内で投資を行う事だけは、固く守っていきます。

奥さんには相談していませんが・・・


スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿