2017年の投資方針


特に変化はありませんが・・・


あけましておめでとうございます。

2017年の幕開け、家族と共に私の実家へ帰省していたのですが、大晦日から元日にかけて熱と下痢と嘔吐でダウンしていました。
発症した日は自宅へ戻る日だったのですが、まさか自宅まで運転させられるとは思いませんでしたよ。
奥さん免許持ってるくせに酷い。

さて、インデックス投資生活も2年目となりますが、今年の投資方針を決めておこうと思います。

昨年はiDeCoに23000円/月、証券口座に7000円/月、計30000円/月を投資してきました。
iDeCo拠出に間に合わなかった金額を証券口座に回したりしましたので、厳密に上記の通りの金額とはなりませんでしたが、おおむね予定通りできたかなと思います。
その結果、銀行預金は約100万円増加、投資商品は約40万円に増加しました。

現金割合が大きいので、ちょっと手堅すぎるかなとも思いますが、現在の私にはこのバランスが丁度良いと感じていますので、2017年も同じ金額の積立を継続しようと思います。
また、これはどうなるか分かりませんが、昇給や節約の効果などで今年の現金増加量が増えるようであれば、投資信託のスポット購入を行う事も考えています。

個別商品への積立金額は

iDeCo(SBI証券)

DCニッセイ外国株式インデックス・・・21000円
EXE-i新興国株式ファンド・・・2000円

証券口座(SBI証券)

たわらノーロード先進国株式・・・3000円
三井住友・DC日本株式インデックスファンドS・・・3000円
たわらノーロード新興国株式・・・1000円

今年もこんな感じでいこうと思います。
もっと積立金額増やせるように、仕事頑張らないとですね。

それでは2017年もよろしくお願いします!


スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 件のコメント :

  1. このコメントはブログの管理者によって削除されました。

    返信削除