低コスト投信比較ページを更新(たわらノーロードTOPIXを追加)


TOPIXはたわら。



低コスト投信比較ページを更新しました。
先日設定されたたわらノーロードTOPIXを、国内株式クラスに追加しました。

たわらシリーズは実質コストではダントツで業界最低コストになります。
しかしシリーズのどのファンドを見ても、資産額の増加ペースが緩やかですね。

やはり見た目の信託報酬が最低値ではない事と、一度他ファンドを購入したらそう簡単には乗換えをしないという人が大多数なのでしょうか。

私は性格的に、実質コストなどを調べて少しでもコストが安いファンドを追い求めたいと考えてしまうのですが、積立ファンドを一度決めたら数年情報を集める事もしないくらい、頭から投資の事を切り離せた方が幸せなのかもしれませんね。

低コスト投信比較ページ




スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿