みずほ銀行iDeCoが運営管理手数料無料化を決定!一気に有力候補へ!


シンプルで好感



みずほ銀行より、iDeCoに関する発表が有りました。
なんと、運営管理手数料無料化するそうですよ!

みずほのiDeCo(個人型確定拠出年金)プランの手数料改定等について(PDFファイル) - みずほ銀行

これまで、SBI証券、楽天証券のみであった運営管理手数料無料ですが、メガバンクにまで波及してきましたね。

運営管理手数料を無料とするには、二通りの方法があります。

①∶資産総額50万円以上
SBI証券と同じ条件ですね。
サラリーマンの場合、毎月23000円が最大拠出額ですので、2年近い期間を要することになります。
拠出額がより少ない場合、無料となるまで結構な時間がかかることになります。

②∶下記条件を全て網羅する
・月額1万円以上の拠出
・iDeCo専用webサイトにてメールアドレス登録
・運用サポートツール「SMART FOLIO<DC>」にて目標金額を設定

これはつまり、月1万円加入と同時に手数料をゼロ円とする事ができるという事ですよ!!
これは大きいですね。

SMART FOLIO<DC>とはいわゆるロボアドバイザーの様です。
特に料金がかかるサービスではなさそうですので、みずほ銀行でiDeCoに加入するのであれば、是非上記条件をクリアして手数料無料にすべきですね。

運用商品は?

いくら手数料が安くても、運用商品のコストが高いようでは意味がありません。
どんな運用商品があるのでしょうか。


区分 ファンド名 信託報酬(税抜き)
国内株式  DIAM DC
 国内株式インデックスファンド 
0.155%
海外株式  たわらノーロード先進国株式 0.225%
海外株式  たわらノーロード先進国株式
 <為替ヘッジあり>
0.225%
国内債券  たわらノーロード国内債券 0.15%
海外債券  たわらノーロード先進国株式 0.20%
海外債券  たわらノーロード先進国株式
 <為替ヘッジあり>
0.20%
国内リート  たわらノーロード国内リート 0.30%
海外リート  たわらノーロード先進国リート 0.35%
バランス  投資のソムリエ<DC年金>
 リスク抑制型
0.59%
バランス  投資のソムリエ<DC年金> 1.10%

何これ、メッチャ良くないですか?

グループ会社であるアセットマネジメントoneのファンド群で揃えられており、ラインナップも非常にシンプルに整えられています。

バランスファンドは信託報酬が高くて正直微妙ですが、個別インデックスファンドはたわらシリーズが投入されており、低コストに運用できます。

正直、SBI証券よりも楽天証券よりも魅力的です。

既にSBI証券や楽天証券に加入している人は、わざわざ移管する必要はありませんが、これから加入を予定している人にはハッキリ言ってオススメです。

iDeCoへの加入を考えている人、ぜひ検討候補にみずほ銀行も加えてみてください。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿