低コスト投信比較ページを更新(2017年6月末数値)


す、凄い!

低コスト投信比較ページを更新しました。

株式クラスのインデックスファンドは、国内も先進国も新興国も軒並み+30%以上のリターンをたたき出していますね。

1年前って何かあったっけ?と思い返してみると、そういえば2016年6月はブレクジットの暴落がありましたね。
あれからもう1年ですか、懐かしいですね。
あの日は投資を始めて3ヶ月程でしたが、ブレクジットに関する国民投票結果が午後2時頃決まるということで、スマホとにらめっこしながら注文待機していました。

あの時の暴落から、30%も値動きしたのですね。

今回はプラスの値動きですからあまり気にされないかもしれませんが、逆に30%マイナスに動く可能性もあるという事ですからね。
こんな時こそ、マイナスになった時の事を考えてパニックにならない様心構えをしておくべきだと思いますよ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿