確定拠出年金を始める



色々お得なんですって


投資の一環として、確定拠出年金を始めようと考えています。
というかむしろ、確定拠出年金を始めようと調べ始めた事で、インデックス投資に辿り着きました。
確定拠出年金とは、所謂個人年金の一種なのですが、以下の特徴があります。
  • 加入者自身が運用しなくてはならない。
  • 拠出金が全額所得控除になる
  • 60歳になるまで引き出せない
  • 運用で生じた運用益は非課税

60歳まで引き出す事ができないというのは、メリットと見るか、デメリットと見るか意見が別れるとおもいますが、私はメリットだと判断しました。
人間、使えるお金があったら使ってしまいますものね。

また、拠出額が全額所得控除となるのは非常に大きな特徴です。
私は会社員であるため毎月23,000円まで拠出が可能です。
年間にして276,000円が所得控除されれば、毎年の年末調整でいくらかでも税金が戻ってきますね。
現在、毎年追加徴収を受けていますので・・・。

何社か調べた結果、私はSBI証券で口座を開設しました。
SBI証券では運用金額が50万円を越えると運営管理手数料3,888円(年額)が0円となります。

その分、運用商品の年間コストが他の金融機関より高めの物が多いですが、毎月の拠出額が少ない会社員にとって口座維持費の影響の方が大きいと判断しました。
50万円を越えるためには2年ほどかかりますが、それまでは我慢して積み立てていきたいと思います。

と、これが昨年末の話。

昨年末に口座開設書類一式を提出し、先月2月に初めての拠出が行われました。
でもその後、待てど暮らせど口座内に金額が反映されません。

SBIからも何の連絡もありませんし、不安しかないスタートです。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿