楽天超かんたん保険 自転車保険プラン(節約コース)に加入しました


これだけは必要。



4月。
新年度となり、我が家の二人の息子達はそれぞれ小学校と幼稚園に入学、入園しました。

成長するにつれ、どんどんやんちゃになっていく息子たち。
親としては子供達が事故等で怪我をしてしまうんじゃないか、または他人に怪我をさせてしまったり物を壊してしまうんじゃないかと心配は尽きません。

特に小学生にもなると、親の同行なく友達同士や一人で外出する事もあるでしょう。
最近では子供が運転する自転車と歩行者が衝突し、高額の賠償金を請求されてしまうケースが増加しています。

母親驚愕「息子の自転車事故の賠償金9500万円」の“明細”は… 産経WEST

こんな高額の賠償金を請求されても、とてもじゃ支払えません。
そんな時には個人賠償責任保険に加入していれば保証してもらう事ができるのですが、個人賠償責任保険は単独で加入する事ができず、自動車保険やクレジットカードの付帯で加入するしかありません。

しかし、私の自動車保険とクレジットカードはいずれも個人賠償責任保険にまさかの非対応。
仕方がありませんので、個人賠償責任保険を付帯した自転車保険に加入する事にしました。
加入したのは、楽天超かんたん保険の自転車保険プラン(節約コース、家族型)です。


私や妻は普段自転車に乗りませんが、長男に加え次男も自転車の練習中ですから、家族全員が保証対象になる家族型を選びました。
年間3,380円で、家族全員の交通事故による死亡、後遺障害、入院、手術の保証、また他人に怪我をさせたり物を壊した際の個人賠償責任が保障されます。
家族全員保証されてこの値段は非常に安いと言えるでしょう。

ちなみに、個人賠償責任保障が欲しいだけであれば、家族型ではなくより安価な本人型や日常賠償プランでも同質の個人賠償責任保障を得ることができます。




こんな保険が必要になる事態にならない事が最も重要ですが、子供はいざとなるとどんな行動をとるか予測する事はできません。
子供がいながら個人賠償責任保険未加入の人は、是非検討してみる事をお勧めします。

まずは自身の加入している各種保険、保有しているクレジットカードにオプションで付ける事ができるか調べてみましょう。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿